気楽に働きたい女の子に色々な情報をご紹介する今回の記事、続いてご紹介したいのは高級クラブと比較した情報についてです。
ガールズバーのバイトは確かに気楽な感じで働くだけで、しっかりとお給料ももらえるし、自由で楽なのは分かったけれど、例えば他のところだったらもっと稼げるのでは?なんて簡単に考えちゃう女の子も多いと思います。
そこで、今回は高級クラブで働くとはどういうことなのか、という情報を中心にして、色々な部分を比較してみたいと思います!

高級クラブってどんなところ?

基本的にはどこのエリアにも気軽にあるものではありません。
やはりしっかりとしたお店が多いことからも分かる通り、出店されるエリアにも大きな傾向があるようです。
有名な所で言えば、関西だと北新地。関東では六本木や銀座などの高級エリアにお店が集まっています。
水商売にも色々な業種がありますが、一番敷居が高いと思います。

働くにあたり、基本的にはキャバクラ等と同様に日給でもらえるのが基本ですが、同時に複数人を接客することになります。
「ママ」って言い方をしますよね、要はあんな感じの立ち位置でお仕事をすることになるわけです。

もちろん、一人で全てをこなすわけではなく、ヘルプの方にも入ってもらい、一緒に接客をすることになるわけですが、根本的にこの業種は他の水商売と一緒にしてはいけません。
とても大きな違いがあるからです。

画像出典元:http://roppongi-asobi.com/club/736/

何が違うの?

まず、基本的に求められる素養が全く違います。
例えば、経済新聞を毎日読む、ニュースなどは欠かさずチェックするなど、並々ならぬ努力が必要になります。
というのも、お店に来店されるお客様の大半が「知識人」であったり「ビジネスができる方」であり、ただ単純に遊びに来られているという雰囲気ではないからです。

それこそ、お店側がうまくお客様同士をビジネス的な意味合いでマッチングさせるといったことも行いますので、ただお客様を楽しませればいいと、そんな簡単な話にはならないのです。

また、そういった場所であることから、身につけるものはしっかりとした一流のものを求められます。
キャバで着るようなただ高級そうなドレスなどでは話にもなりません。
また、敬語などもしっかりと使えないと相手にもしてもらえないのです。

ガールズバーと比べてどう?

全く違うので比較にはならないのですが、そもそも「喜楽に働く」のに高級なクラブは適していません。
なので、ゆるーく稼ぎたいのなら、圧倒的にガールズバーのバイトがお勧めになります。

  • 1